fc2ブログ

くらしき文化サポーター

中四国有数の拠点都市に成長した倉敷市。 観光地で有名なだけでなく、長い歴史と多くの文化遺産を有するまちなのです。少しずつ、このまちの文化を紹介していきたいと思います。

20100114_001.jpg

 昨年8月、薄田泣菫のご遺族と顕彰会により、「泣菫の詩による歌曲集」が発行されました。

 薄田泣菫の詩に。
 山田耕筰、弘田龍太郎など、当時の作曲家による歌曲と。
 作陽短期大学の矢内直行教授による数曲の新たな歌曲を集めた冊子です。

 たしか、この刊行の元をただせば。
 平成19年9月の『田中誠「薄田泣菫」を謳う』が始まりだったはず。

 泣菫さんの詩による歌曲は数がないと思っていたのですが。
 探せばきっとまだあるはず、と。
 この会の歌い手であり、くらしき作陽大学の田中誠教授に教えてもらい、調査がスタートしたのです。

 以後、ご遺族や音楽家などによる調査。
 譜面おこしなどの段階を経て(邦楽のものもあったので)。

 「泣菫の詩による歌曲集」が刊行されたのです。

20100118_001.jpg

 すると、話は進むもので。

 今度は、みんなで「泣菫さんの歌曲のコンサート」を開こうという話になって。
 薄田泣菫顕彰会のリーダーシップのもと、3月にコンサートの運びとなりました。

 くらしき作陽大学、水島少年少女合唱団、倉敷混声合唱団など、多くの方々が出演します。

 ご来場あれ。


郷土の詩人 泣菫さんの詩を歌おう
 日時: 平成22年3月6日(日) 16:00~18:00
 場所: ライフパーク倉敷 大ホール
 主催: 薄田泣菫顕彰会・くらしき作陽大学
 入場料: 大人 1,500円  高校生以下 700円

※ 倉敷市役所・文化振興課でもチケットを取り扱っています。
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kurashikibunka.blog106.fc2.com/tb.php/766-f3ee4d04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック