FC2ブログ

くらしき文化サポーター

中四国有数の拠点都市に成長した倉敷市。 観光地で有名なだけでなく、長い歴史と多くの文化遺産を有するまちなのです。少しずつ、このまちの文化を紹介していきたいと思います。

20190622_iphone_ (4)

 農業初心者、宇野津の棚田の再生にチャレンジ、二年目。
 田植え作業の一週間後の野良仕事。

 昨週にはできなかった苗のメンテナンス、「補修」を行いに、宇野津の棚田に足を延ばしました。

20190622_iphone_ (10)

20190622_iphone_ (13)

 私の棚田を含めて、宇野津の棚田では、中池より「上の段」の田植えは終わっています。
 やや曇りの天気ながら、田んぼの水面には、空とコンビナートが映り込んでいます。

20190622_iphone_ (16)

 さて。
 そうした景色を眺めながら、きれいに植えられた隣の田んぼを眺めながら。
 私の分の田んぼは、ある意味、田植えのやり直しに近い「補修」を行います。

20190622_iphone_ (19)

20190622_iphone_ (20)

 遠目に見たら、こんな感じ。
 なかなか、荒い田植えです。

 苗の短さもあいまって、今一つ、絵になりません。

20190622_iphone_ (22)

 近づけば、こんな感じ。
 水の流れ込む場所では、水の勢いに負けて苗が流されてしまっています。

20190622_iphone_ (23)

 水の深い部分では、一週間がんばっても、苗は水上に出ることができなかったようです。

20190622_iphone_ (54)

 それらの部分。
 苗の流されたところや、苗が水没して間の空いた場所に対して、苗を植えること約二時間。
 なんとか、見えるようにはなりましたでしょうか。

20190622_iphone_ (38)

 こんな感じに仕上がりました。

20190622_iphone_ (43)

 しかし、隣は、更にきれいに仕上げておりました。
 苗の並びや、畦や水路も含めて理想の姿ですね。

 おそらく、私の年齢以上に、棚田を守ってきた先達の「技」には、脱帽です。
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kurashikibunka.blog106.fc2.com/tb.php/1797-dbad41de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック