FC2ブログ

くらしき文化サポーター

中四国有数の拠点都市に成長した倉敷市。 観光地で有名なだけでなく、長い歴史と多くの文化遺産を有するまちなのです。少しずつ、このまちの文化を紹介していきたいと思います。

 農業初心者、宇野津の棚田の再生にチャレンジ、二年目。
 いよいよ、今日は田植え。

 本当は昨日の予定でしたが、あいにくの雨天のため、本日に延期となりました。

20190616_iphone_ (3)

 天気予報を信じて、一日待ったかいがありまして。
 今朝は、この通りの快晴となりました。

 周りの棚田の中には、すでに田植えを終わらせているものもありましたが。
 私が、代掻きや田植えの機械を入れるため、中を通してもらわなければならない田んぼは、田植えを待ってくれていました。

20190616_iphone_ (9)

 さて、早速、代掻きの機械を運んだのですが。
 思った以上に、田んぼの中に草が生えていたため、まずはこの草を抜くところからスタート。

 水の上に葉が出てしまっている草には、除草剤も効果がないですからね。

20190616_iphone_ (14)

 この田んぼなどは、田植えの前なのに、すでに稲を植えたように見えてしまっています orz

20190616_iphone_ (16)

 小一時間、草抜きをして。
 いよいよ代掻きのスタートです。

 まずは、機械で荒くならします。

20190616_iphone_ (24)

 次には、とんぼの出番。
 田んぼをなるべく、水平に、水が均等にいきわたるように、と。
 田んぼをならします。

20190616_iphone_ (26)

 とはいえ、どこまでやっても、今一つなので。
 時間を見ながら、「この程度か」のところで手を打ちます。

20190616_iphone_ (35)

 が、今回は、この代掻きが不十分だったことから。
 後に、痛い目を見ることになるのです。

 つづく
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kurashikibunka.blog106.fc2.com/tb.php/1795-abf8c750
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック