FC2ブログ

くらしき文化サポーター

中四国有数の拠点都市に成長した倉敷市。 観光地で有名なだけでなく、長い歴史と多くの文化遺産を有するまちなのです。少しずつ、このまちの文化を紹介していきたいと思います。

20190609_iphone_ (2)

 農業初心者、宇野津の棚田の再生にチャレンジ、二年目。

 さて、先日の日曜日の、集落での草刈り

 私の棚田の水源の一つ。
 イラ谷池。

 昨年の7月豪雨災害により、池に大量の土砂が流れ込み、修復が待たれていましたが。
 現状、池の水をすべて抜いて、作業中です。

20190609_iphone_ (5)

20190609_iphone_ (8)

 まだ、重機が入っているままで。
 水を溜められる状態ではありません。

20190609_iphone_ (14)

 そのため、イラ谷池のみを水源とする棚田は、今年の作付をあきらめるそう。

20190609_iphone_ (18)

 ちなみに、イラ谷池に向かう道中も。
 このように道の一部が崩落しています。

 幸いなことに。
 私の棚田は、イラ谷池だけでなく、もうひとつの淵ヶ谷の池を水源としていますので。
 例年と比べて、水は少ないながらも、作付は可能のようです。

20190609_iphone_ (98)

20190609_iphone_ (99)

 とは、いいながら。
 今年はこれまでの雨が少ないことから、苦労しそうであります。

 地元の方は、今週末の田植えに備えて。
 早々に水路に、水をためる準備をしていました。
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kurashikibunka.blog106.fc2.com/tb.php/1794-3ad7b7bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック