FC2ブログ

くらしき文化サポーター

中四国有数の拠点都市に成長した倉敷市。 観光地で有名なだけでなく、長い歴史と多くの文化遺産を有するまちなのです。少しずつ、このまちの文化を紹介していきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 農業初心者、宇野津の棚田の再生にチャレンジ。

 日曜日、池の土手の草刈りに行った時の話です。

 今回は、男衆で手分けして、2つの池に草刈りに行ったのですが。
 私のチームが行かなかった池の方を上から見に行ってきました。

 この池の奥は鷲羽山スカイラインになっていて、道から池(イラ谷池)を見ることができるのです。
 ところが、鷲羽山スカイラインはこの部分が、先月の豪雨により、崩落しています。

20180805_iPhone_ (3)

 地元の方からは伺っていて、写真も見ていたのですが。
 自分の眼で見ると、改めて災害の爪痕の大きさを思い知らされました。

20180805_iPhone_ (17)

 この写真の崩れた先に、イラ谷池があって。
 池はずいぶんと埋まってしまっているようです。

 重機で復旧するにしても、機械が入るような道はないし。
 冬になるまでは水を確保するために、たちまち手の付けようがないようです。

20180805_iPhone_ (19)

 西日本豪雨から1か月が過ぎても、県道の鷲羽山スカイラインはいまだ開通していないまま。
 池の改修も当面進められず。
 真備町も復旧の道筋が見えているとは、言い難い状況です。

 報道されている地域でも、補導されていない地域でも、等しく大きな爪痕が残っています。
 元通りにするのには、まだまだ時間がかかりそうです。
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kurashikibunka.blog106.fc2.com/tb.php/1762-d1041b12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。