FC2ブログ

くらしき文化サポーター

中四国有数の拠点都市に成長した倉敷市。 観光地で有名なだけでなく、長い歴史と多くの文化遺産を有するまちなのです。少しずつ、このまちの文化を紹介していきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20180625_4001.jpg

 倉敷民藝館で70周年を記念する、所蔵の優品展が開催されています。

20180625_4002.jpg

 パンフレットに紹介されている、スリップウエア、沖縄県の大幕、李朝白磁の大壺は、さすがに見ごたえがありました。
 今の時代、この手のものは、どんなに渇望しても手に入らないモノなんですよね。

20180625_4004.jpg

 そして、期間限定ではありますが。
 李朝民画の「四瞳猛虎鵲図」。
 数々の李朝民画を拝見してきましたが、これは日本一の李朝民画だと思います。

 そのほかにも、フランスのガラスポット、珊瑚石でできた沖縄県の厨子甕。
 これらも良いものです。

 ご覧ください。


倉敷民藝館開館70周年記念「企画展 美しい暮らし ―倉敷民藝館優品展―」
 期間: 平成30年6月8日(金)~平成30年12月2日(日)
 場所: 倉敷民藝館
 主催: (公財)倉敷民藝館
 入場料: 大人700円ほか
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kurashikibunka.blog106.fc2.com/tb.php/1757-80ef0168
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。