くらしき文化サポーター

中四国有数の拠点都市に成長した倉敷市。 観光地で有名なだけでなく、長い歴史と多くの文化遺産を有するまちなのです。少しずつ、このまちの文化を紹介していきたいと思います。

20140830_ (138)

20140830_ (154)

 ただいま玉島市民交流センターで、第5回倉敷生活デザイン展が開催中。
 ジーンズ以前、備前・備中・備後の織物文化、と題して、明治以降の岡山・広島県の織物産業の遺産を集めて展示しています。

 綿織物産業は明治期以来、日本産業の近代化の中心に据えられてきました。
 今回は、戦禍、廃棄を免れた、倉敷・井原・・尾道・福山の輸出綿布、ジーンズ、帆布、テント地など、多種多様な綿織物の産業遺品が並んでいます。

 備前・備中・備後圏域の綿織物歴史が一目で展観できます。
 ご覧あれ。


第5回倉敷生活デザイン展 ジーンズ以前(1)
~備前・備中・備後の織物文化~

 期間: 平成26年8月23日(土)~8月31日(日)
 場所: 玉島市民交流センター
 主催: 倉敷生活デザイン展実行委員会・地域資源文化研究所
 入場料: 無料
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報