FC2ブログ

くらしき文化サポーター

中四国有数の拠点都市に成長した倉敷市。 観光地で有名なだけでなく、長い歴史と多くの文化遺産を有するまちなのです。少しずつ、このまちの文化を紹介していきたいと思います。

00800_Ohara_bijutsukan_002.jpg
昭和5年~10年ごろ

 大原美術館 (倉敷市)

20100508_065.jpg
平成22年5月

 今橋から大原美術館の正面を眺める。


 昭和5年、日本初の西洋近代美術展として、大原美術館は開館した。

 以来、倉敷の文化を語るうえで。
 決して外せない存在として、内外に知られている。

 古い写真は、おそらく開館当初のもの。
 美術館の右側には、まだ米蔵が残っている。

 この米蔵が改装され、工芸館(昭和36年~38年完成)や東洋館(昭和45年完成)となるのは、後のこと。

 現在、米蔵の見えていた位置には、倉敷国際ホテル(昭和38年完成)が見える。
テーマ:街の風景 - ジャンル:写真