くらしき文化サポーター

中四国有数の拠点都市に成長した倉敷市。 観光地で有名なだけでなく、長い歴史と多くの文化遺産を有するまちなのです。少しずつ、このまちの文化を紹介していきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20120715_030.jpg

 はてさて。
 お久しぶりの「備中玉嶋湊物語」です。

 このオリジナルミュージカルは。
 初公演が、平成21年3月。
 2回目の公演が、平成22年10月。
 でした。

 そして、今。
 このミュージカルの劇中で使った歌は、玉島のイベントなどで聞くことができるほどになりました。

 たちまち。

 7月28日(土)、玉島羽黒神社で行われる「玉島天神祭り」。
 8月4日(土)、新倉敷駅前南公園の周辺で行われる「玉島まつり」。

 これらのイベントでこの歌が流れ、歌にあわせた踊りが披露されます。

 また、歌もそれぞれの祭りにあわせて。

 玉島天神祭りでは、オーケストラの演奏による重厚な雰囲気の「和風バージョン」で。
 玉島まつりでは、ノリ良くポップな調子の「洋風バージョン」で。

 と、それぞれにアレンジされたバージョンが披露されます。

 お楽しみに。
スポンサーサイト
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20101102_001.jpg

 平成21年3月、そして昨年の国民文化祭で大好評となった、オリジナルミュージカル「備中玉嶋湊物語」。

 実は、九州の知人が国文祭公演を見て、大きく感動していたのです。

 彼は、私に内緒で公演を見に来ていたらしいのですが。
 湊物語のチームから聞いた公演後のアンケートの内容から、倉敷に来ていたことが判明したのです。 (^^)

 「あんた、水臭いな。来てるなら声をかけてくれりゃ良かったのに。」と言ったところ。
 逆に、「湊物語」のチームを紹介して欲しいと頼まれたのです。

 年末年始のバタバタのため、なかなか良い機会がありませんでしたが。
 今週末の「湊物語」チームの新年会に、彼を連れて行く運びとなりました。

 彼は、国民文化祭などで、多くの市民ミュージカルを見ているそう。
 そんな人間が、「ぜひ会って話したい」とまで言っていたのです。

 どんな話になるのか、今から楽しみです。 (^^)
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20101102_001.jpg

 先週土曜日、国民文化祭のトップをきった、創作歌劇団くらしきミュージカル 「備中玉嶋湊物語」。

 昼、夜の2回公演で、1400人の観客が入りました。

 人数としても大成功ですが、今回はそれだけでなく。

 観客席から、ツボを押さえた拍手や。
 あるいは、テーマソング「備中玉嶋湊」を口ずさむお客さんもいて。

 このミュージカルも、玉島の地に根を張ったと感じさせられる。
 そういった出来事が、数多くありました。

20101102_003.jpg

 これも、スタッフ、メンバーの。
 舞台上、そして舞台外での、がんばりの証だと思います。

20101102_004.jpg

 メンバーの皆さんからは。

 ともに泣いて、ともに笑って。
 苦労したこと、感激したこと。

 たくさん、たくさん、聞いております。

 それらの全てが、公演の大きな力となったのだなあ、と。
 こちらも思わず、もらい泣きです。

20101102_005.jpg

 まだまだ大きくなりそうな、チーム「備中玉嶋湊」。

 公演後、お会いしたメンバーの一人ひとりから。
 今回の感動や、大きな夢を聞いています。

 これからも、良い舞台でありますように。


創作歌劇団くらしきミュージカル 「備中玉嶋湊物語」
 日時: 平成22年10月30日(土) 13:30~ / 18:00~
 場所: 玉島文化センター
 主催: 創作歌劇団くらしき
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
 再演に向けて全力疾走中の「備中玉嶋湊物語」。

 本番は。
 いよいよ、いよいよ。
 明日。

20101029_005.jpg

 今日は、夕方から通し稽古が行われ。
 私がうかがったときには、演技などの最終チェックの最中。

 明日の公演に向けて、士気を高めておりました。

20101029_011.jpg

 そのあとの残ったわずかな時間でも、舞台上で練習をする面々。

 明日の公演が、本当に楽しみです。

20101029_013.jpg

 その間にも、サポートのスタッフはおおわらわ。
 昨日も、今日も、そして明日も。
 八面六臂の活躍です。

 本当に感謝、です。 <(_ _)> ペコリ

 出演者の皆さんも、演出・監督さんも、裏方スタッフさんも。
 心からのご健闘をお祈りいたします。

 良い舞台になりますように。


創作歌劇団くらしきミュージカル 「備中玉嶋湊物語」
 日時: 平成22年10月30日(土) 13:30~ / 18:00~
 場所: 玉島文化センター
 主催: 創作歌劇団くらしき
 入場料: 一般前売2,000円 学生前売1,000円 (当日券は500円増)
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
2010_tamashima_minato.jpg

20100807_101.jpg

 国民文化祭のオープニング日での再演を目指す「備中玉嶋湊物語」。
 熱心な練習も、佳境に入っていることでしょう。

20100801_002.jpg

 さて、先日テレビを見ていたら。
 なんと「備中玉嶋湊物語」のメンバー、藤原香織さんと、松尾智さんが、出演中。

 番組名は「倉敷の夢をかたちに」。
 KCM(倉敷コミュニティ・メディア)が作る番組です。

 ここで、お二人は。
 昨年3月の公演を振り返りながら。
 今年の公演への抱負を、熱く、熱く、語っていました。

 再放送は、倉敷ケーブルテレビで。

 10月21日(木)5:00~/12:00~/14:00~
 10月28日(木)5:00~/12:00~/14:00~

 と放送されます。

20100829_176.jpg

 一度ご覧ください。
 そして、本番当日は、ぜひ会場へ足をお運びください。


創作歌劇団くらしきミュージカル 「備中玉嶋湊物語」
 日時: 平成22年10月30日(土) 13:30~ / 18:00~
 場所: 玉島文化センター
 主催: 創作歌劇団くらしき
 入場料: 一般前売2,000円 学生前売1,000円 (当日券は500円増)
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20100829_160.jpg

 国民文化祭のオープニング日での再演を目指す「備中玉嶋湊物語」。

 昨日の日曜日は。
 本番の会場、玉島文化センターのホールを使っての練習でした。

20100829_166.jpg

 今年度に入って初のホールの舞台。
 今回から参加する人たちには、本当に初めてのホール舞台になります。

 位置あわせや、演技など。
 監督から厳しい指示が出ていました。 (^^)

20100829_173.jpg

 舞台の幅、奥行きなど。
 皆さん、つかめましたでしょうか。

20100829_176.jpg

 次の練習からは、いよいよ9月に入ります。
 泣いても笑っても、本番まではちょうど2ヶ月。

 皆さんの健闘を祈ります。

 良い舞台になりますように。


創作歌劇団くらしきミュージカル 「備中玉嶋湊物語」
 日時: 平成22年10月30日(土) 13:30~ / 18:00~
 場所: 玉島文化センター
 主催: 創作歌劇団くらしき
 入場料: 一般前売2,000円 学生前売1,000円 (当日券は500円増)
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20100801_034.jpg
(平成22年8月1日の練習の様子)

 創作歌劇団くらしきミュージカル 「備中玉嶋湊物語」。

 エンジンがかかっています。(^^)

 毎週土・日の練習なのですが。
 予定表を見ると、当然のごとく今週の土・日も「練習」の文字が。

 お盆休みも返上で。
 がんばるメンバーに、応援よろしく。

 ちなみに、出演者はこのとおり。

20100807_101.jpg

 ちらしの裏書きですが、ご勘弁を。(^^)


創作歌劇団くらしきミュージカル 「備中玉嶋湊物語」
 日時: 平成22年10月30日(土) 13:30~ / 18:00~
 場所: 玉島文化センター
 主催: 創作歌劇団くらしき
 入場料: 一般前売2,000円 学生前売1,000円 (当日券は500円増)
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20100801_002.jpg

 創作歌劇団くらしきミュージカル 「備中玉嶋湊物語」。

 気がつけば、本番まで。
 あとちょうど3ヶ月。
 練習にも、熱が入っています。

20100801_015.jpg

 今年はじめのオーディションを経て、集まった今回のメンバー。
 前回出演のメンバーが半分、初出演のメンバーが半分、といったところでしょうか。

20100801_036.jpg

 このとおり。
 仲良く、練習が続いていました。

20100801_047.jpg

 「備中玉嶋湊物語」メンバーは。

 8圧7日、来週の土曜日。
 「玉島まつり」で宣伝をかね、ステージで歌を披露します。
 応援、よろしく。


創作歌劇団くらしきミュージカル 「備中玉嶋湊物語」
 日時: 平成22年10月30日(土) 13:30~ / 18:00~
 場所: 玉島文化センター
 主催: 創作歌劇団くらしき
 入場料: 一般前売2,000円 学生前売1,000円 (当日券は500円増)
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
2010_tamashima_minato.jpg

 再演に向け、新たな体制・メンバーで走り続けている「備中玉嶋湊物語」。

 国民文化祭の期間中の協賛事業として。
 いよいよ今秋、再び玉島の地で公演。

 その取り組みの様子は、7月7日の山陽新聞で大きく掲載されました。

 メンバー一同、がんばっています。

 よい舞台になりますように。


創作歌劇団くらしきミュージカル 「備中玉嶋湊物語」
 日時: 平成22年10月30日(土) 13:30~ / 18:00~
 場所: 玉島文化センター
 主催: 創作歌劇団くらしき
 入場料: 一般前売2,000円 学生前売1,000円 (当日券は500円増)
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
 再演に向けてスタートをきった「備中玉嶋湊物語」。

 そのXデーは。
 今年の国民文化祭、その期間中となります。

 さて、始動中した「備中玉嶋湊物語」。
 今日・明日は、その再演に向けての出演者オーディションです。

 現在、50名以上の出演希望者がエントリー。
 昨年の公演を見ての参加希望者も、かなり多いようです。
 嬉しいことです。 (^^)

 それでは、本日のオーディションの様子をご覧いただきましょう。

 ダンス、歌、セリフの三部門で、次々に審査が行われました。

20100130_010.jpg

 ダンスの審査の様子。

20100130_013.jpg

20100130_017.jpg

 歌の審査の様子。

20100130_050.jpg

 セリフの審査の様子。

 審査の間にも、参加者のいろいろな個性が見え隠れしています。
 どうやら、楽しいメンバーが集まることになりそうです。

 良い舞台になりますように。


「備中玉嶋湊物語」再演 オーディション
 日時: 平成22年1月30日(土)~1月31日(日)
 場所: 玉島公民館
 主催: 創作歌劇団くらしき
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20090329_195.jpg

 今年3月に公演を行い、好評のうちに幕を閉じた、創作オリジナルミュージカル「備中玉嶋湊物語」
 もう一度再演を、という声が集まり。
 再演に向けてスタートすることとなりました。

 今度の主催団体は、「創作歌劇団くらしき」
 そうです、何かをやりたくてうずうずしていた、つまり再演に向けて試行錯誤していた「くらしき物語」「備中玉嶋湊物語」の出演者の集まりです。

 11月に小手試しとして、歌だけのコンサートを行い。
 手ごたえをつかんだようです。

 再演に向けての様子や、スケジュールは。
 創作歌劇団くらしきのホームページに掲載されています。

20090329_199.jpg

 さて、動き出したら早いのがこのチーム。
 早速、オーディションに向けて段取りを始めました。

20091212_005.jpg

20091212_006.jpg

 このとおり、来年1月末のオーディションを決め、参加者の募集をはじめました。

20090329_235.jpg

 この舞台に立ってみたい、あなた。
 あなたのやる気を、お待ちしています。


※ 舞台の写真はすべて平成21年3月29日・玉島文化センターでの公演のとき。


創作オリジナルミュージカル「備中玉嶋湊物語」 オーディション
 日時: 平成22年1月30日(土)・31日(日)
 場所: 調整中
 主催: 創作歌劇団くらしき


創作オリジナルミュージカル「備中玉嶋湊物語」 再演
 日時: 平成22年10月31日(日) 予定
 場所: 玉島文化センター 予定
 主催: 創作歌劇団くらしき
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20091122_DSCN4128.jpg

 昨日、玉島公民館で「創作歌劇団くらしき」の初コンサートがありました。

 オリジナルミュージカル「くらしき物語」。
 創作オリジナルミュージカル「備中玉嶋湊物語」。
 を経て、集まったメンバー。

20091122_DSCN4118.jpg

 過去の二つのミュージカルと、再来週公演の「市民ステージSTAR」から。
 選りすぐりのナンバーを披露しました。

20091122_DSCN4092.jpg

20091122_DSCN4082.jpg

 今後の活動への大きなステップとなったようです。
 これからの活躍に、「乞うご期待!」です。


創作歌劇団くらしき コンサート
 日時: 平成21年11月22日(日) 14:00~
 場所: 玉島公民館大ホール
 主催: 創作歌劇団くらしき
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20091010_001.jpg

 一昨年の「くらしき物語」。
 今年三月の「備中玉嶋港物語」。

 この二つのミュージカルに携わった方々が集い、「創作歌劇団くらしき」を結成。

 メンバーを良く知る方の言葉を借りると。
 「何かをやりたくて、残したくて、うずうずしていた」人たちが再び集まった、とのこと。

 早速、その第一弾となるコンサートが、来月開催されることになりました。

 「くらしき物語」、「備中玉嶋湊物語」、そして十二月に公演予定の「市民ステージSTAR」から、選りすぐりの曲を披露します。

 ご期待ください。

※ 入場は無料ですが、整理券が必要です。


創作歌劇団くらしき コンサート
 日時: 平成21年11月22日(日)14:00~
 場所: 玉島公民館大ホール
 主催: 創作歌劇団くらしき
 入場料: 無料 (要整理券)
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20090926_474.jpg

 オリジナルミュージカル「備中玉嶋湊物語」のメンバーの活躍(その3)です。

 陽気なおじいさんを演じた立石憲利さん。
 民話や昔話の立石おじさんとして、今も活躍中です。

 今夜お会いしたのは、総社商店街の「れとろーど '09」で。

20090926_478.jpg

 会場となった店舗の前で、語り部(かたりべ)をお務め中。
 親子や中高校生を含む多くの人たちの前で、あの名調子の語りが続きます。

 久々にお話をうかがうことができ、感激です。

 さて、「れとろーど '09」は。
 「食と文化と芸術と、古き良き昭和の時代を懐かしむ」をテーマに、毎年この季節に総社商店街で開催されているイベントです。

 主催は総社市文化協会で、今年で5回目。

20090926_157.jpg

20090926_353.jpg

20090926_451.jpg

20090926_467.jpg

20090926_514.jpg

 このように、多くの人出でにぎわっています。

 倉敷市内のイベントじゃないけれど、歩いていたら倉敷市ゆかりの人にも多くお会いしましたので。
 最後にちょいと宣伝をしてみました。


未・今・昔 れとろーど '09
 日時: 平成21年9月26日(土) 10:00~21:00
            9月27日(日) 10:00~16:00
 場所: 総社商店街
 主催: 総社市文化協会
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20090907_001.jpg

 オリジナルミュージカル「備中玉嶋湊物語」のメンバーの活躍(その2)です。

 陽気でお茶目な「西綿屋の番頭さん」を演じた、古市了一さん。
 倉敷チボリ公演のパフォーマーとして活躍した、マリオ・スムトニーさんとコンビを組んで。
 CDをリリースしています。 ^(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ☆ヾ(゚ー゚ヾ)^

20090907_002.jpg

 グループ名は、Rio.Mario(リオ・マリオ)。
 今回は、「わがまち倉敷のうた」(イオンモール倉敷特別企画)、5曲入りのアルバムです。

 ますますの活躍が期待される「備中玉嶋湊物語」のメンバーです。
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。