くらしき文化サポーター

中四国有数の拠点都市に成長した倉敷市。 観光地で有名なだけでなく、長い歴史と多くの文化遺産を有するまちなのです。少しずつ、このまちの文化を紹介していきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20150201_ (11)

 児島唐琴の坂本織物さんの真田紐。
 大阪でのイベント時に、某ファンの声をもとに製作したものだそう。

 真田幸村のイメージカラーは赤、伊達政宗は青。

 わかってらっしゃる w。

 ちなみに、徳川家康は黄で作ろうとしたそう。
 すると件のファンから、「大阪では家康は敵なので」とのこと。
 で、黄色はお蔵入り。

 本当にわかっていらっしゃる ww。
スポンサーサイト
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
 ちょっと前の仕事の帰り、児島市民交流センターの前の池で見た光景。

 数人が池でラジコンの模型船を走らせていたのです。
 操縦している人々に尋ねたら、これは倉敷模型船クラブのメンバーによる例会だとのこと。

 それで思い出しました。
 ここが瀬戸大橋架橋記念館だったときから、ここで模型船を走らせていたクラブの人たちだったのです。

20140719_ (1)

 なんやかやとおしゃべりしながら見学していると。
 男の子がやってきて、模型船を見つめながら離れないんですね。

 なかなか大人相手に自分からは話しかけられないらしくて黙っていたままだったので、ちょっと間を取り持ってみると。
 熱心にクラブの人たちに質問していました。

 んで、一向に離れないの。 (^^;)

20140719_ (17)

 そしていると、また別の子たちも通りすがって。
 これもまた模型船を見て、離れないでやんの。

20140719_ (44)

 うん、わかりますよ。
 男の子にゃストライクですもんね。

 微笑ましい光景でした。
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20131110_028.jpg

 玉島のご当地ヒーロー、「しんきん戦隊タマシンジャー」。
 玉島信用金庫のおっきなお友達です。

20131110_047.jpg

 このたび出会ったのは、昨日の「玉島ふれあい物産展」。
 ステージの人気者で、子どもたちの人気者でした。

20131110_055.jpg

 今度はどこの会場で出会えるかな。
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
 先日開催された「新春かるた会」。
 この準備や当日に、岡山県かるた協会の人たちと話していたことをば。

20130106_007.jpg
(今年の「新春かるた会」の様子。)

 さてさて。
 最近かるたの世界に、しかも競技かるたの世界に入ってくる若い子が増えている、というのです。

 事実、今回の倉敷の新春かるた会も参加者が増えております。
 しかも、電話でも「初心者ですけれど」といった問い合わせが多かったんですよね。

 こうした背景のお話を伺ってみるに。
 どうも漫画「ちはやふる」と、それを原作とするテレビアニメの影響が大きいようなのです。

 この漫画は今でも連載中。
 近々、テレビアニメも第2期が始まるらしく、関係者の期待も大きいようです。 (^^)

20121215_065.jpg
(昨年の「くらしき吉備真備杯こども棋聖戦」の様子。)

 以前、囲碁の漫画「ヒカルの碁」が流行したときには。
 それをきっかけとして囲碁の世界に入ってきた子ども達も多かったと聞いています。

20120504_025.jpg
(本因坊秀策の生誕地・因島では、「ヒカルの碁」のポスターが。)

 伝統的な文化の世界に、現代ならではの漫画・アニメといったサブカルチャーが大きな影響を与えているのは、面白いことですよね。
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20121211_1001.jpg

 ただいま開催ちう。


大アニメ展
 期間: 平成24年11月30日(金)~12月23日(日)
 場所: 加計美術館
 主催: 倉敷芸術科学大学芸術学部 メディア映像学科 マンガ・アニメ・コミックイラストゼミ
      吉備国際大学文化財学部 アニメーション学科
      岡山理科大学附属高等学校 普通科 アニメ・デザインコース・加計美術館
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20120928_1001.jpg

20120928_1002.jpg

 今年から開催されているコンクール。
 その入賞・優秀作品が展示されているそう。

 早めに見に行かねば。


倉魂!高校生コミック・イラストコンクール2012展
 期間: 平成24年10月6日(土)~10月28日(日)
 場所: 加計美術館(倉敷美観地区内)
 主催: 倉敷芸術科学大学
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20120619_1001.jpg


高校生コミック・イラストコンクール
 締切: 平成24年8月31日
 主催: 倉敷芸術科学大学
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
anison_2011_01.jpg

 アニキィィィーーー。
 待ってるゼーーーット。


アニメ・特撮ヒーロー LIVE ジャンクション 2012 in 倉敷
 日時: 平成24年1月13日(金) 19:00~
 場所: 倉敷市芸文館
 主催: 倉敷市文化振興財団・倉敷市・山陽新聞社
 入場料: 一般 3,000円 大学生以下 1,000円 (当日券は500円増し)
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20110205_104.jpg

 以前紹介した、倉敷美観地区の「あのちくわの店」。
 ちょいと、立ち寄ってみたところ。

20110205_099.jpg

 ほら、このとおり。
 ポスターがバージョンアップ。(^^)

20110205_100.jpg

 さらに拡大。

 うん、しっかりと宣伝してくれています。

 OHKの取材で訪れたときには、店の人は。
 ( ゚д゚) ポカーン
 ってな、感じだったのにね。

 今では、うん。
 良き理解者になってくれたものと。 (^^)

 そう思いましょう。
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20110124_002.jpg

 こんな本を見せてもらっています。

 「日本縦断!萌えキャラ&萌えおこし総合ガイド」、だそう。

 「らき☆すた」(鷲宮町)、「おねがい☆ティーチャー」(長野県大町市)など。
 アニメの舞台になった町の「まちおこし」の事例集です。 (^^;)

20110124_006.jpg

 ここに、このとおり。
 わが倉敷市が掲載されているんですね。

 「めくりめくる」を取り上げて。
 「新人作家の新連載を『なが~い目』で採用!」と、例の観光ポスターの事例を取り上げています。

 倉敷市も(その世界で)有名になったもんだ?

 誇るべきか、笑うべきか。。。 (^^;)
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20101104_006.jpg

 倉敷を題材にした漫画、「めくりめくる」。
 最近では、本屋などにそのポスターを見ることができるようになりました。

20110110_033.jpg

 以前、OHKのロケで。
 「ファンとともに巡る『めくりめくる』のあの場所」ってのに、同行したことを紹介しました。

 このときに訪れた、画中に登場する美観地区内のお店。
 ファンの間で名高い(?)
 あの「ちくわ」のお店であります。 (^^)

20110110_022.jpg

 ロケ時にお願いしたこともありますが。
 今も好意的に、「めくりめくる倉敷」ポスターを貼っていただいております。

20110110_017.jpg

 美観地区内の、わりとわかりやすい場所に、このお店はあります。
 漫画を読んだ方は、探してみましょう。 (^^)
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20101106_052.jpg

 盛況のうちに幕を閉じた、国民文化祭おかやま2010。

 この中で、一風変ったイベント(失礼!)の一つであったのが。
 これ!

20100819_001.jpg

 「もえっち大集合!」。

 通常、岡山県立大学のキャンパス内で開催されているコスプレのイベントです。

 ひょんなことから、この夏のイベント(↑)を視察していたのですが。
 そこで聞いたところ。

 このイベントは、教授のお墨付きのもと。 ヾ( ̄o ̄;)オイオイ
 学生が卒業研究の一環として取り組んでいるようす。
 (いいのか、県大! おもしろいからいいのだ!)

20101106_080.jpg

 そして、国民文化祭においては。
 「あっ晴れ!おかやま提案事業」として、期間中を盛り上げるイベントとして。
 正式に岡山県に採択されていたのです。  (*^ー゚)b グッ!

20101106_103.jpg

 しかも、国文祭では。
 倉敷アイビースクエアをメイン開場としながら。
 美観地区に出かけてコスプレパレードを行いました。

 まずはそのようすを、どうぞ。

20101106_131.jpg

 このイベントは。
 国民文化祭ウォッチャー、某テレビ局、おもしろいもの見たさの人間、などなど。
 前々から、ひそかに注目を集めていたもの。

20101106_107.jpg

 パレードのほかにも。
 美観地区の各所で行われていた、ミニ撮影会(仲間内の撮りあいっこ)では。
 その姿に足をとめた観光客も巻き込みながら、イベントが続けられていました。

20101106_082.jpg

20101106_116.jpg

 また、このイベントは、主催者たちに新しい展開を思いつかせたようであります。

 ま、主催者とは、ちょっと仲良くなりましたんで。 (^^;)
 そのうち夢を聞かせていただける機会もあろうかと。。。

 私もひそかに。
 このイベントの評判や感想、その他のいろいろな情報を集めているところですので。
 またいつか、楽しくお話ができればな、と思っています。


もえっち大集合!
 日時: 平成22年11月6日(土)
 場所: 倉敷アイビースクエア・倉敷美観地区
 主催: もえっち実行委員会
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20101104_1019.jpg

 倉敷で暮らす高校生たちの青春を描いた漫画、「めくりめくる」。

 マイブーム、ではなく。
 ファンも増え、コミック第1巻も増刷中だそう。

20101116_024.jpg

 そんな中。
 OHK岡山放送が。

 ファンとたずねる「めくりめくる」倉敷。
 ってな、レポート番組を作成しているとのことで。

 先日、相手方の迷惑に気づかぬふりをしながら。 (^^)
 ロケに随行してまいりました。

20101116_109.jpg

 第1巻を買われた方なら、おわかりでしょうが。

 酒津公園、JR倉敷駅、美観地区など。
 漫画の舞台になっているその場所を、ファンたちとともに訪問。

20101116_130.jpg

 そのノリの良さ、熱い思いや、バイタリティに。
 圧倒されながら、一緒に「めぐりめぐって」まいりました。

20101116_064.jpg

 それぞれの舞台とされたであろう場所を訪ねながら。
 ファンたちは、画中のポーズを決めたり、同じものを見つけて食べたりと。
 アナウンサーやカメラが追いつかないほどの、大活躍をしてくれていました。

 ああ、我々もおいてけぼりにされていましたねえ。。。

 で、画中のシーンの再現。 (^^)

20101116_134.jpg

 無責任にも。
 これをコスプレでやったなら、人目をひいたろうなあ。
 などと勝手な妄想をかましているうちに。 (^^;)

 無事、ロケは終了しました。

 今回ロケの番組は。
 明後日、11月25日(木)のOHKスーパーニュース(16:53~19:00)にて放送の予定。

 刮目せよ。 (^^)
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20101104_006.jpg

 いま、市内でちょいと話題になっている漫画、「めくりめくる」。

 なんでかと申しますと。
 この漫画の随所に、倉敷市内の風景がちりばめられているからです。

 読んでいると。
 「ああ、ああ」とか、「はいはい」と。
 わかる人にはわかる風景が出てきます。

20101104_1019.jpg
(「めくりめくる」の観光ポスター)

 ストーリーは、高校生の日常をさわやかに描き。
 一話ずつ完結のオムニバス形式にしたコミック。

 連載は、「月刊コミックガム」。
 単行本は、ただいま1巻を発売中。

 倉敷市内の方ならば。
 読みながら、場所あてクイズをしてみましょう。

 さあ、どこまでわかるかな?
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20100215_002.jpg

 私の中で、今一番「熱い」コンサートです。
 「あのころをもう一度」とばかりに、仲間内でも盛り上がっているのですが。

 なんのなんの。
 一部だけの盛り上がりではないようで。

 遠く関西圏からも、問い合わせがあるようです。

 好きな人間の情報網は侮れませんなあ。

20100215_003.jpg

 すげえぜ。


アニソンBIG3コンサート2010 in 倉敷
 日時: 平成22年5月1日(土) 18:30~
 場所: 倉敷市芸文館
 主催: 倉敷市文化振興財団・倉敷市・山陽新聞社
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。