FC2ブログ

くらしき文化サポーター

中四国有数の拠点都市に成長した倉敷市。 観光地で有名なだけでなく、長い歴史と多くの文化遺産を有するまちなのです。少しずつ、このまちの文化を紹介していきたいと思います。

 阿智神社の秋季祭礼では、毎年、氏子が町内会別に持ち回り、御神幸の行列を作っています。

 御神幸(ごしんこう)とは、御神輿の前後に形成する江戸時代の時代装束をまとった行列です。
 阿智神社のそれは、代官に始まり、弓隊、鉄砲隊、旗、稚児隊などがあり、毎年とても賑やかです。

 さて、今年は。
 当番になっている川西町の友人に頼み込み、御神幸の一員として参加しました。

 一度、体験してみたかったんですよね w

20181021_iphone_ (17)

 私に与えられた役は「五色幣」。
 五人で、白・赤・黄・緑・紫の五色の「幣」を持ち歩きます。

20181021_iphone_ (3)

20181021_iphone_ (12)

 まずは朝の6時前に、白装束に着替えて阿智神社に集合。

20181021_3003.jpg

 出発の祭事を行い、意気揚々と出発。
 途中何度かの休憩や、昼休憩をはさみながら、倉敷市の中心市街地を練り歩きます。

20181021_iphone_ (15)

20181021_iphone_ (16)

 神様の行列の人間が、写真を撮りながら歩くのも失礼だと思ったので、今日の写真はそんなに多くありません。

20181021_iphone_ (27)

 そんな中の一枚。
 倉敷美観地区の西側の入り口、倉敷物語館の前。
 千歳楽と合流した時の一枚。

※ 千歳楽 = せんざいらく。せんだいらく、ふとんだんじり等ともと言い、瀬戸内海で特徴的に見られる色とりどりの座布団を重ねたような担ぎ物。多くは太鼓を打つ人が中に乗る。)

20181021_iphone_ (39)

20181021_iphone_ (43)

 倉敷みらい公園で休憩した後、JR倉敷駅のデッキを歩いている写真。

20181021_iphone_ (48)

20181021_iphone_ (51)

 さて、そんなこんなで約11時間の行程も終わり。

 午後5時、日暮れ前に阿智神社に帰還。
 歩行距離の総計は、約16㎞。
 良く歩きましたねえ。

20181021_iphone_ (56)

20181021_iphone_ (59)

 御神輿は、多くの人の注目を集めた階段の駆け上がりの後に、帰着。
 御神輿とともに最後の祭事をして、今年の阿智神社の祭礼は終了。

 良い体験ができました。

 さて、これを読んで参加してみたいと思った方。
 いかがですか?
 口利きをいたしますぜ ww
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20181015_3002.jpg

20181015_3003.jpg

 明日から開催です。


倉敷屏風祭
 日時: 平成30年10月20日(土)~10月21日(日)
 場所: 倉敷本町、東町地区、美観地区界隈
 主催: 倉敷屏風祭実行委員会
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20171014_iPhone_ (22)

20171014_iPhone_ (36)

20171014_iPhone_ (39)

20171014_iPhone_ (40)

20171014_iPhone_ (43)

 今年の屏風祭も終了しました。
 今年は天候に恵まれず、曇天と雨の週末となりました。

 美観地区の賑わいも今一つだったようです。


倉敷屏風祭
 日時: 平成29年10月14日(土)~10月15日(日)
 場所: 倉敷本町、東町地区、美観地区界隈
 主催: 倉敷屏風祭実行委員会
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20171011_3001.jpg

20171011_3002.jpg


倉敷屏風祭
 日時: 平成29年10月14日(土)~10月15日(日)
 場所: 倉敷本町、東町地区、美観地区界隈
 主催: 倉敷屏風祭実行委員会
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20160719_3004.jpg


倉敷屏風祭
 日時: 平成28年10月15日(土)~10月16日(日)
 場所: 倉敷本町、東町地区、美観地区界隈
 主催: 倉敷屏風祭実行委員会
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20150831_2002.jpg


倉敷屏風祭
 日時: 平成27年10月17日(土)~18日(日) 10:00~17:00
 場所: 倉敷市本町・東町地区・美観地区界隈
 主催: 倉敷屏風祭実行委員会
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20141018_ (91)

 今年も、倉敷屏風祭が始まりました。
 各家の屏風のお披露目です。

20141018_ (3)

20141018_ (103)

 今日の美観地区内は、商家だけではなく、一般の家々も玄関を開放し。
 自慢の屏風を、訪れる多くの方々に披露していました。

20141018_ (95)

 普段は見せることのない家の中に人を招き入れる。
 家の中をちょっとだけ外に開く。
 そういうことを厭わない。

 つくづく、こういった人たちの協力でこの行事は成り立っているのだなあ、と思います。

20141018_ (205)

 中には屏風でなく、花を活けたり。
 ↓ こういったお茶目なやり方で、おもてなしを家もありますね。

20141018_ (202)

 今日は一日快晴。
 明日もこの天気は続くそう。

 お越しの皆様方には、明日もゆるりとご覧いただきたいと思います。


倉敷屏風祭
 日時: 平成絵26年10月18日(土)~19日(日) 10:00~17:00
 場所: 倉敷市本町・東町地区・美観地区界隈
 主催: 倉敷屏風祭実行委員会
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20140724_2002.jpg


倉敷屏風祭
 日時: 平成絵26年10月18日(土)~19日(日) 10:00~17:00
 場所: 倉敷市本町・東町地区・美観地区界隈
 主催: 倉敷屏風祭実行委員会
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20130821_2001.jpg


倉敷屏風祭
 日時: 平成25年10月19日(土)~10月20日(日)
 場所: 倉敷市本町、東町地区、美観地区界隈
 主催: 倉敷屏風祭実行委員会
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20130113_123.jpg

 今日は吉備様(吉備大明神)で、受験生のための合格祈願祭。
 井原線開業14周年記念「竹のまちフェア」の一環として行われました。

20130113_014.jpg

 奈良時代に遣唐使として中国に渡り、帰国して後は政治家として活躍した吉備真備。
 その多様な活躍から学問の神様、出世の神様、囲碁の神様として、地元で敬われています。

20130113_018.jpg

20130113_066.jpg

 今朝は3回に分けて、今年受験を控えた学生たちのために、吉備寺の御住職による合格祈願が行われました。
 お祈りをし、護摩を焚き、きちんと拝んでもらった受験生たち。

20130113_027.jpg

 春にはきっと良い報告がされるものだと信じております。
 とうぞ良い道が開かれますように。


吉備真備合格祈願祭
 日時: 平成25年1月13日(日)
 場所: 吉備様(倉敷市真備町箭田)
 主催: 吉備真備公奉賛会
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20121211_1002.jpg

 色々なイベントがあるけれど。
 「吉備真備合格祈願祭」にも来てね。


井原線開業14周年記念 竹のまちフェア
 日時: 平成25年1月13日(日) 9:30~15:00
 場所: 吉備真備駅前広場・まきび公園
 主催: 竹のまちフェア実行委員会・倉敷市
 共催: 井原鉄道株式会社
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20120923_005.jpg

 児島下の町にある鴻八幡宮は、近隣の総氏神。
 それだけに、その秋祭りは一際にぎわいます。

 そして、祭りのだんじりの引き回しにおいて奏でられる「祭りばやし(しゃぎり)」は。
 江戸時代後期から代々口伝えで受け継がれ、今は岡山県の無形民俗文化財に指定されております。

20120923_025.jpg

 県の文化財に指定されて46年が経ちますが。
 その伝統の灯を消すことのないよう、各地区で守り続けていることはもちろん。
 毎年、合同での「祭りばやし発表会」が小学校の体育館で開催されているのです。

20120923_041.jpg

 今年で31回目となる「鴻八幡宮祭りばやし発表会」。
 今日の開催場所は、琴浦南小学校体育館で、だんじりを持つ18の地区のうち、14の地区が参加しました。

20120923_017.jpg

 くじで決まった順番どおりに。
 各地区ごとに、だんぎれ囃し、信楽囃し、おひゃりこ囃しなど7曲を、それぞれ披露しました。

20120923_012.jpg
(小学生の子どもたちは、太鼓、締め太鼓、鼓、鐘を担当する。)

 ちなみに、これは10月のお祭りへの前哨戦。
 10月のお祭り当日には、さらに熱の入った演奏が聞けることでしょう。

20120923_034.jpg
(今日の優秀団体には、この優勝旗が贈呈される。)

 鴻八幡宮の秋祭りは、10月の第2土・日曜日。
 楽しみに待ちましょう。

20120923_041.jpg
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20120903_1002.jpg

 今年も、各家の自慢の屏風がお目見えします。


倉敷屏風祭
 期間: 平成24年10月20日(土)・21日(日) 10:00~17:00
 場所: 倉敷市本町、東町地区、美観地区界隈
 主催: 倉敷屏風祭実行委員会
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20111030_359.jpg

 玉島乙島の戸島神社の秋季例大祭「乙島祭り」。
 倉敷市指定の無形民俗文化財です。

 毎年10月の最終日曜日、つまり今日がこのお祭りにあたるのです。

20111030_379.jpg

20111030_382.jpg

 奴(やっこ)や、御船(おふね)・千歳楽(せんざいらく)などの大揚げ物が、次々と境内に入り。
 笛や太鼓、独特の囃子によって、盛り上がりは最高潮に達しました。

20111030_389.jpg

20111030_411.jpg

 「わしらはこの日のために一年を過ごしている。」
 とは、昔、地元の人から聞いた言葉です。

 うん、それも納得できる熱気でした。

 歴史ある大揚げ物のほかにも、奴踊りや、獅子舞、鬼舞など。
 民俗史的にも重要な古式ゆかしいものが、ここには残っています。

 こうした伝統を守っていくのは。

 やはり、地元の熱意に勝るものはないのだ、と。
 あらためて胸にしみた一日でありました。


乙島祭り
 日時: 平成23年10月30日(日)
 場所: 戸島神社及び乙島地区
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20111011_1003.jpg

 倉敷美観地区・本町通り・東町通りでは。
 本日から、倉敷屏風祭が開催。

 例えば、こんな屏風が皆さんをお待ちしています。

20111015_012.jpg

 大原邸・児島虎次郎の屏風。

20111015_066.jpg

 井上邸・寂厳の屏風。

20111015_096.jpg

 楠戸邸・犬養木堂の屏風。

20111015_110.jpg

 難波邸の屏風。

20111015_187.jpg

 倉敷物語館の屏風。

20111015_131.jpg

 と、多くの家々で様々な屏風のお披露目。

 今日は、時折雨が降るあいにくの天気でありましたが。
 明日は、晴れの予報が出ております。

 明日は、今日以上に多くの人で賑わいそうです。


倉敷屏風祭
 期間: 平成23年10月15日(土)~16日(日) 10:00~17:00
 場所: 倉敷市本町、東町、美観地区界隈
 主催: 倉敷屏風祭実行委員会
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報