FC2ブログ

くらしき文化サポーター

中四国有数の拠点都市に成長した倉敷市。 観光地で有名なだけでなく、長い歴史と多くの文化遺産を有するまちなのです。少しずつ、このまちの文化を紹介していきたいと思います。

 個人的な話で恐縮ですが。
 石垣や石畳などの「石組み」に心惹かれてしまいます。

 近世城郭の隙間のないような石組みも好みですが。
 一方で、名もなき民衆が生活のために積み上げた、野面積みのような石組みも好みなのです。

 宇野津の棚田で農作業をしながらでも、休憩の合間に見る石組みの美しさに心奪われてしまうこともあります。

 一見、野放図に見えて、その実、再び組み直すことは難しいほどに、上手に積まれている石組み。
 これも「民衆的工藝」、「民藝」の一つなのでありましょう。

20200426_iphone_ (20)

20200426_iphone_ (21)

20200426_iphone_ (31)

 これが私が預かっている田んぼの隣にある石組み。

20200426_iphone_ (34)

20200426_iphone_ (36)

20200426_iphone_ (38)

20200426_iphone_ (43)

20200426_iphone_ (70)

 預かっている棚田から、県道ををまたいで、昔の宇野津から稗田に抜ける旧道にある風景。

 おそらくは掘り出されたであろう角が丸い石。
 大きさを合わせて四角く切り出されたた石。

 様々な石をうまく組合わせている美しさ。

20200426_iphone_ (45)

20200426_iphone_ (55)

20200426_iphone_ (58)

20200426_iphone_ (65)

20200426_iphone_ (73)

20200426_iphone_ (74)

 ここから、もう少し上ると、
 このように荒々しさがひときわ美しい、石畳の道に出会えます。

 この道は、宇野津から稗田の「御前道(ごぜんどう)」と言われる地区につながっていました。
 今は、途中から藪に包まれているため、まず歩いていくことは不可能です。

 宇野津も御前道も古い地の地名です。
 こうした石畳とを見ながら、そうした古い地の名称をつぶやきますと、かつてこの道を作り、往来していた人々の姿が見えるような気がします。

20200426_iphone_ (79)

20200426_iphone_ (85)

 そして、折り返して道を下ってみましょう。
 すると、石畳の向こうに近代的なコンビナートの見える風景に出会えます。

 万人受けはしないでしょうが、美しい民藝の世界がここには広がっています。
テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術
20200426_iphone_ (1)

 農業初心者、宇野津の棚田の再生にチャレンジ、三年目。
 先週の草刈りに続いて、今日は田起こし、耕運を行いました。

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う「緊急事態宣言」のため、
 ちょっと寂しいけれども、誰とも会わずに農作業を実行。
 道具を借りるのにも、メッセージでやり取りをするだけでした。

20200426_iphone_ (2)

20200426_iphone_ (12)

 一番下の棚田には、水が溜まっており思うように耕すことができませんでしたが、
 それでも、おおむね綺麗に耕すことができました。

 もうすぐ、籾撒きの日取りです。
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20200419_iphone_ (15)

 農業初心者、宇野津の棚田の再生にチャレンジ、三年目。
 今日は、少々放置していた棚田の草刈りです。

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う「緊急事態宣言」が全国に拡大されており、
 単なる農作業も、いつもとは違う形で始まりました。

 三年目に入っているため、大体やることもわかっていますので、
 道具を貸してもらっている人や、近所の人とも、遠巻きにあいさつするくらいにとどめ、
 その後は、黙々と作業をしています。

20200419_iphone_ (43)

 数時間の作業で、棚田の畦と、
 次回の耕運のために、田んぼの中の足の長い草も刈り終えました。

20200419_iphone_ (39)

 邪魔にならないところに、たんぽぽを残したのは、
 遊び心です。

20200419_iphone_ (55)

20200419_iphone_ (59)

 カメラマンが多く集まる、中池の下の棚田も、準備は進んでいるようです。
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20200406_3003.jpg

20200406_3004.jpg

 平成30年7月豪雨災害では、小田川を中心とした河川が氾濫、
 真備町に時代な被害をもたらしました。

 現在、緊急の堤防修復は終了し、小田川から高梁川への合流地点を変えるという、
 5年間をかけた抜本的な河川改修が行われています。

 この「小田川」を取り上げた「るるぶ」が、国土交通省の河川事務所から発行されています。
 販売ではなく、フリーペーパーの形です。

 冊子は、真備支所、国土交通省 高梁川・小田川緊急治水対策河川事務所(真備支所の隣)、本庁舎の総合窓口などに置いてあります。

 表紙を除き、全23ページ。
 内容は充実していますよ。
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20200406_iphone_ (86)

 玉島黒崎の安養院の桜です。
 人のいない間に、ちょっとだけ立ち寄りました。

20200406_iphone_ (42)

 明日から、東京都などの7都府県には。
 新型コロナウイルス市感染拡大に伴う「緊急事態宣言」が発出されます。

 事態は、驚くほど急な展開を告げています。

20200406_iphone_ (49)

 歳歳年年花相似
 年年歳歳人不同
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20200331_3001.jpg


KOバスが走った頃の倉敷 ~大正から昭和初期 100年前の姿~
 ①倉敷市立中央図書館 1階 : 令和2年3月28日(土)~4月23日(木)
 ②倉敷公民館 1階展示室 : 令和2年4月30日(木)~5月6日(水祝)
  主催: 中庄の歴史を語り継ぐ会
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20200313_4001.jpg

20200313_4002.jpg

 マービーミュージカルの人たちが中心となって。
 「ミュージカル」や「真備市民文化祭」を、復活させるために動き始めました。

 来年3月(2021年3月)に、真備公民館・箭田分館で、結構大きな「プレ公演」を行い。
 再来年3月(2022年3月)の「マービーミュージカル」の本公演、「真備市民文化祭」の公演につなげる、とのこと。

 いろいろと応援をしたいと思います。


マービープレフェス TSUDOU ~次へ行く為に私達は忘れない(仮)~
 日時: 令和3年3月28日(日)
 場所: 真備公民館及び箭田分館
 主催: 「マービープレフェス TSUDOU(仮)」実行委員会
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20200311_4001.jpg

 倉敷市社会福祉協議会による「平成30年7月豪雨 災害ボランティアセンター報告書」が発行されています。

 私は発行されたことを知りませんでしたので。
 「第1号のリエゾンとして派遣され、一緒に苦労した私に連絡がないのはどういうことだ ww」と。
 担当者に「難しく」申し上げて、手に入れました。

 図書館などに送るようにも伝言しましたので、皆さんも手に取っていただきたいと思います。

※ リエゾン=市などの行政組織とボランティアセンターとの調整役。

20200311_4003.jpg

20200311_4002.jpg

 さて、被災後の約1年半の間に。
 「災害ボランティアセンター」は、「復興ボランティアセンター」に、役割とその名称を変え。
 来年度からは、「真備支え合いセンター」にその機能を移します。

 そして、私は現在。
 「真備支え合いセンター」とともに、真備の復興支援に取り組むポジションにいます。

 まだまだがんばります。
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20200311_3001.jpg
(メンバーの掲載された、広報くらしき3月号の表紙)

 「児島市民創作ミュージカル MAST」。
 今年度は、新型コロナウイルスの感染拡大により、残念ながら先日、公演中止が決まりました。

 そうした中、制作・出演メンバーや、サポーターの一同は。
 来年度公演に向けて取り組みを再開しているそうです。

 年度をまたぐために、体制の変更もしなければならないでしょうが。
 期待を込めて、待ちたいと思います。
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20200307_iphone_ (1)

 今日は、多くの方に、もう一度真備町に集まってもらおうと企画した催し「まび大同窓会」の予定でした。
 しかし、新型コロナウイルスの感染拡大により、無念ながら中止といたしました。

 準備をしていただいた方々にも、来場するつもりだった方々にも、申し訳ないです。

20200307_iphone_ (3)

 感染拡大が収束したのちに、仕切り直しですね。
 次の機会をお待ちください。
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
※ 2/25 国内での新型コロナウイルスの感染が拡大していることから開催中止。


20200220_5001.jpg

 豪雨災害から1年半。

 真備町に戻ってきている方も、まだ迷っている方も。
 事業を再開された方も、学校の部活動を再開した学生も。
 支援をしてきた方も、支援を受けた方も。
 当然、地域の方々も。

 みんなに集まってもらいたい、と考えた催しです。

20200220_5003.jpg

20200220_5002.jpg

 私も一日、滞在します。
 誰と、もう一度会えるかな。


追伸
 新型コロナウイルスの流行の度合いが心配です。


まび大同窓会
 日時: 令和2年3月7日(土) 10:00~15:00
 場所: 真備支所広場・駐車場ほか
 主催: 倉敷市社会福祉協議会
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
※ 2/25 国内での新型コロナウイルスの感染が拡大していることから開催中止。


20200219_4001.jpg

 毎年、倉敷音楽祭の催しの一つとして、真備町のマービーふれあいセンターで開催していたこのイベント。

 しかし、平成30年7月豪雨により、真備町箭田地区にあった、マービーふれあいセンターもほぼ水没。
 現在も、修繕のため、長期休館中です。

 かつては、倉敷音楽祭のときに、このイベントを真備町で開催するのは定例のこととなっていましたので。
 地域の観客をはじめ、商工会や婦人会、地元文化団体など。
 多くの地域の人々によって、支えられるイベントとなっていました。

 マービーふれあいセンターの修復工事が完了するのは、再来年、2022年3月の予定。
 まだまだ、真備町でこのイベントは開催できませんが。
 そう遠くない再開の日には、笑顔でこのイベントを地域の人々と、楽しみたいと思います。


くらしきビッグバンドフェスティバル
 日時: 令和2年3月8日(日) 12:00~
 場所: 倉敷市芸文館
 主催: 倉敷市・倉敷市文化振興財団・山陽新聞社
 入場料: 一般 1,000円ほか
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
※ 2/25 国内での新型コロナウイルスの感染が拡大していることから開催中止。


20200219_4002.jpg

20200219_4003.jpg

 今年の倉敷音楽祭を構成するコンサートの一つです。


和太鼓コンサート ~日本の芸能~
 日時: 令和2年3月15日(日) 16:00~
 場所: 倉敷市民会館
 主催: 倉敷市・倉敷市文化振興財団・山陽新聞社
 入場料: 一般前売 3,000円ほか
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
※ 2/25 国内での新型コロナウイルスの感染が拡大していることから開催中止。


20200219_4004.jpg

20200219_4005.jpg

20200219_4006.jpg

 いろいろなイベントが満載です。


第34回倉敷音楽祭
 期間: 令和2年3月8日(日)~3月22日(日)
 場所: 美観地区・倉敷市内の文化ホールなど
 主催: 倉敷市・倉敷市文化振興財団・山陽新聞社
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報
20200203_3001.jpg


しゃんそん ’Z 20th anniversary live
 日時: 令和2年2月24日(月祝) 14:00~
 場所: 倉敷市芸文館 アイシアター
 主催: しゃんそん ’Z
 入場料: 前売 500円ほか
テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報